学生ローンに必要な書類は?

実際に融資してもらうまでの流れとしては、申し込みから審査、必要書類の提出、融資という流れになります。申し込みについてはインターネットサイト上から行うこともできますし、店頭へと直接出向いても申し込みが可能となっていますが、スピーディに申し込めるネット申し込みがおすすめです。必要書類については融資金額によって異なり、限度額が50万円を超えると揃えなければならない書類も増えることになります。必ず必要な書類は学生証と銀行のキャッシュカード、運転免許証などの身分証です。キャッシュカードは融資されたお金を振り込んでもらうために必要で、返済時には口座から自動で引き落としてもらうことも可能です。融資金額が高くなると必要になる書類としては、所得証明や授業料の請求書です。法律によって貸金業者は50万円の融資を超える場合には所得証明を確認しなければならず、そのため必要書類も増えるというわけです。

返済については一括返済から分割返済、リボ払いなどから選ぶことが可能で、返済方法についても銀行口座から引き落としてもらうか、自分で指定された銀行口座に振り込むか、選ぶことができます。ご自身に合ったサービスを利用してみてください。